フォトマスター 3級~1級+EX

フォトマスター検定は写真とカメラに関する全般的な実用知識や撮影技法について、階級に応じた難易度による問題を出題。どの級を受験しても可。
また、連続する階級であれば、同日に2階級をダブル受験することもできます。

フォトマスター 3級基本的な知識と技法を試す
趣味として楽しむレベルです。
基礎・基本を確実にするステップです。
基本的な知識と技法が試されます。
フォトマスター 2級一般的~中程度の知識と技法を試す
趣味を深めるレベルです。
より写真の知識を深め、楽しむステップ。
一般的〜中程度の知識と技法が試されます。
フォトマスター 準1級上級程度の知識と技法を試す
趣味を極めるレベルです。
大きく差をつけるステップ。
上級程度の知識と技法が試されます。
フォトマスター 1級高度な知識と技法を試す
写真教室の指導者を目指すレベルです。
知識・技法の熟達を目指すステップ。
高度な知識技法が試されます。
フォトマスター EX"写真の達人"としての認定コース
フォトマスター1級合格者のみ受験できる"写真の達人"としての認定コース。
高度な実用知識を前提に、作品創作力や写真活動実績、あるいは指導(リーダー)性などの総合評価により認定。